TOP » 家族葬とは?選ばれる理由やおすすめの葬儀社

家族葬とは? 選ばれる理由やつくば市でおすすめ葬儀社

ここでは、主に家族を中心に故人をゆっくり見送れる葬儀「家族葬」について紹介します。

家族葬の特徴やメリット、デメリットの他、家族葬を低価格で提供する、つくば市でも対応可能な葬儀社を3社ピックアップ。

3社とも葬儀会場の予約が取りやすい「自社斎場」を所有していますので、急な葬儀のため、早めに会場を抑えたい方はぜひご検討下さい。

家族葬を低価格で提供!つくば市でも対応可能な葬儀社【3選】

   
葬儀社名 価格 自社斎場
上方商事
上方商事の
公式サイトを見る

上方商事へ
電話で相談する

350,000円(税別)~
(セレモつくばホール)
総合葬祭大日総合葬祭大日の
公式サイトを見る

総合葬祭大日へ
電話で相談する

350,000円(税別)~
(つくば市民斎場)
さがみ典礼さがみ典礼の
公式サイトを見る

さがみ典礼へ
電話で相談する

360,000円(税別)~
(ジャクセンさがみ)

家族葬とはどのような葬儀?

家族を中心とした小規模で低コスト型の葬儀

家族葬とは、その名前の通り、主に家族を中心とした近親者のみで行うお葬式。参列者も少ないため低コストで執り行えるのが特徴です。

一般的な葬儀では、参列者も多いため、周囲に気を配りながら対応する必要があります。しかし家族葬では、気心が知れた方が集まる葬儀のため、喪主の心の負担も軽減され、故人の思い出話などしながらゆったりとした時間が過ごせます。

家族葬の需要が増えている理由とは?

高齢化社会が進み、勤めていた会社との縁も薄れ、親族とも疎遠になり、葬儀に参列するような深い付き合いをしている人はごく限られたものとなってきています。

社会全体の流れとして葬儀に参列する人が減少傾向となり、葬儀も小規模化が進みました。加えて、葬儀に地域社会が関わりをもたなくなったため、家族が中心となる葬儀の需要が高まっているのが大きな理由です。

また参列者の多い一般的な葬儀では、ゆっくりと別れを惜しむ余裕もなく心身の疲れだけが残り、しかも高額な費用がかかります。

そのような背景もあるため、家族葬のような簡素で低コスト型の葬儀が増加する一因となっているようです。

家族葬はどんな方に相応しい葬儀?

家族葬はおもに以下のような要望がある方に適した葬儀です。

  • 葬儀の規模を大きくせず、出来る限り簡素な形式で見送りたい方。
  • 身内や故人と親しい人のみで、故人と最後の時間をゆっくり過ごしたい方。
  • 葬儀はしっかり執り行いたいが、極力費用を抑えたい方。
  • あまり形式にこだわらず、アットホームな雰囲気の葬儀を望む方。

家族葬のメリット

家族葬を行うことで得られるメリットには次のようなものがあります。

  • 家族やごく親しい人のみで行うので、世間体を気にしなくても良い。
  • 故人との最後のお別れの時間をゆっくり過ごせる。
  • 少人数で行うため、経済的な負担を抑え、多くの参列者に気を使うこともなく身心の疲労も軽減される。
  • 決まった形式がないため、故人らしい個性を重視した葬儀が行える。

家族葬のデメリット

また、家族葬を行うには、以下のようなデメリットもあるため、対策を考えておくことも必要です。

  • 故人の交友関係が広い場合、お世話になった人に対して不義理になる可能性がある。
  • 葬儀後、大勢の関係者が自宅を訪れ対応に追われる。

家族葬の需要は増えているものの、広く一般社会に浸透しているとは言えません。親族や故人が生前お世話になった方々へ事前にきちんと説明し、理由を理解してもらうことも大切です。

予約もスムーズな
自社斎場を完備
故人との最期の時間を
ゆっくり過ごす…

つくば市の安心価格でおすすめの葬儀社3選
上方商事
家族葬 350,000円~
一般葬 500,000円~
総合葬祭大日
家族葬 350,000円~
一般葬 650,000円~
さがみ典礼
家族葬 360,000円~
一般葬 720,000円~

全て税別表記です

安心して故人を見送る葬儀プランは?

初めて喪主を務める方の葬儀ガイド

お葬式は多くの人にとって経験が少ないにも関わらず、短い期間で早急に準備をしなければなりません。もしもの時に備えてお葬式に対しての心構えと事前準備をしっかり整えてましょう。

万が一に備え最善の葬儀プランを探す